A-LINE
Share
Language
A-LINE

加工部

責任者からのメッセージ

加工部

濵口 優志(Yushi Hamaguchi)/30歳代
現在の業務内容について教えてください。
パックエビの製造や地元三重県産の牡蠣や蛸、鰆など食材の美味しい時期を聞き取りし、買付を行い、お客様に馴染みのある食べやすい状態に加工しています。
各担当者と連携し、新商品の開発・試作も行っています。
仕事でやりがいを感じるときは?
自分たちで加工した商品が、量販店様や飲食店様などで使用されている所を見たときですね。
商品は一朝一夕ではなかなかできません。なので、各担当者と熟慮のうえ試作に苦労した商品群が販売決定し、予想以上の出荷があった時は最高です。
今後の目標や夢を教えてください。
お客様、仕入・外注業者様、全社員など、弊社の商品に関わった皆さまに喜んで頂くことです。
A-LINEの魅力とはズバリ何ですか?
「年齢を問わず、自分の意見やイメージ、疑問点を胸を張って言える環境」
加工チームは、お客様と直接接することの少ない部署ですが、皆で検討した物を形にするという非常に大事な部署で、車に例えるとエンジン部分に該当します。”作り手”と”売り手”から生じる意見の相違で、時に熱くなることも。これも個々の成長や組織キャパの向上、売り手の潜在的ニーズに応える商品づくりへと繋がっていきます。
就職活動中の皆さんへメッセージをお願いします。
ライフスタイルの変化に伴い、「食」の在り方も変化しています。簡単に食べられるものが重宝される中で、「美味しい時期に、美味しいものを、美味しく感じる環境で!」という考え方を私は大事にしたいです。
ぜひ一緒に三重県の美味しい食材をもっと知り、県外や海外へ発信し、10年先の食文化を変えていきましょう。そして、一人でも多くの方に胸を張って提供できる商品を作りましょう!